エアロパーツ取り付けのポイント(初心者の方向け)

エアロパーツの取り付けが初めて、あるいは1、2度しか取り付けをしたことがないという方は、取り付けの際下記のポイントをおさえることをおすすめします。

広い場所で作業をする

広い場所で作業をする

狭いガレージなどでエアロパーツの取り付け作業をすると、作業がしにくいことに加えてエアロパーツを壁などにぶつける可能性があります。エアロパーツに傷ができたり破損したり、変形したりする恐れがあるので、エアロパーツの取り付けは狭い場所は避け、広い場所で行うようにしましょう。

作業は二人で行う

エアロパーツの取り付け作業を行う際、「簡単にできる」と一人で作業を行う方がいます。しかしエアロパーツの取り付け作業を一人で行うと、固定の際にボディとパーツの間に隙間を生んでしまうことが考えられます。また一人で作業をするとエアロパーツを落下させてしまうこともあります。そのようなことを避けるためにも、エアロパーツの取り付け作業は誰かにお願いをして最低二人で行うことをおすすめします。

作業の際には手をつかない

エアロパーツが耐久性に優れているとはいえ、過度な力や衝撃が加わると「割れ」が起きます。エアロパーツの取り付け作業の際には普段とは違った姿勢になるため、ついつい手をついてしまいがちです。しかしその手をつく行為がエアロパーツに割れを引き起こすのです。したがってエアロパーツの取り付け作業の際には、手をつかないように心がけましょう。

エアロパーツの取り付けに慣れている方にとっては当たり前のことでも、初心者の方の場合は気づきにくいこともありますので、取り付けのポイントはぜひ把握しておきましょう。

当店では通販サイトにて、エアロパーツをご用意しています。フェアレディZ33やフェアレディZ32、ノート、ネイキッド、ラパンなどのエアロパーツを豊富に取り扱っていますので、愛車にエアロを取り付けてオシャレにしたい方、フルエアロキットをお探しの方などは当店にてエアロパーツをお買い求めください。



エアロ
エクステリア
インテリア
その他
転写
スワロフスキー
エアロ
エクステリア
インテリア
その他
転写
スワロフスキー
エアロ
エクステリア
インテリア
その他
エアロ
エクステリア
インテリア
エアロ
エクステリア
インテリア
エアロ
エクステリア
インテリア
エアロ
エクステリア
インテリア
エアロ
エクステリア
インテリア
エアロ
インテリア
エクステリア
エクステリア
インテリア
エクステリア
エアロ
エクステリア


ワゴンR
サンシェード
ナンバーフレーム
ステアリングカバー
ミラー
ブランケット
■ ラパンの魅力
■ エブリィの魅力
■ ワゴンRの魅力
■ ダイハツのミラジーノ
■ 車カスタムのこだわり
■ 車カスタムの注意
■ エアロ購入時の注意
■ エアロ取付時の必要道具
■ 車のお手入れ・点検
■ シートカバーの素材
■ エアロパーツの素材について
■ エアロパーツ装着で実現すること
■ 女性に人気の高いワゴンRの歴史
■ ドレスアップ後の売却に関する知識
■ 初心者でも楽しめるドレスアップ
■ エアロパーツ取り付けのポイント(初心者の方向け)
■ 愛車が長持ちするかはオーナーの愛情次第!
■ ワゴンRをラグジュアリーカーにしよう
■ 愛車のカスタムを成功させるには
■ カーパーツの盗難を防ぐ対策
営業カレンダー
cƓJ_[

8̉cƓ

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat


12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031


9̉cƓ

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat





12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

͒xłB
365Ă܂B
E⍇킹ԐMƖ
x݂ɂȂ܂B